エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【Laravel】Laravelのプロジェクトをcloneしたけど動かない時【300日目】

こんなことありませんか

新しくLaravelのプロジェクトをgit cloneしてきたよ!

えっと、localhost:8000に行けばいいんですね!

・・・あれ?動かないんですが。

エラー例

whoops looks like something went wrong.
Warning: require(xxxx/vendor/autoload.php): failed to open stream: No such file or directory
No application encryption key has been specified.

Woops~

そのそも、エラーが表示されていないです。
本番環境でエラーが表示されたら、ユーザー困惑なので当然ですよね。

開発環境だけでですが、

config/app.php

'debug' => env('APP_DEBUG', false),

に変えてもう一度アクセスしてみれば、エラーがわかります。
エラーがわかったら、下のエラーがないか確かめましょう。

Warning~

composer install

ファイルが足りてないです。
vender配下のファイルは、外部の方が提供しているライブラリなので、composer installでダウンロードしましょう。

No application~

cloneしてすぐなら、.envファイルが足りてない可能性が高いです。

.envは環境の設定ファイルで、基本はgitで管理しないので、このプロジェクト作った人に、
『.envちょーだい!』
って言いましょう。それをlaravelのプロジェクト配下に入れればOKです。