エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

Laravelでも使える、リポジトリパターンのメモ書き【269日目】

注意

メモ書き。

いつか記事にまとめたい

要素

1.Model 2.Repository 3.Service 4.Controller

Model

フィールド値や、リレーション、テーブルに関わる定数を保存

Repository

クエリ系。

テーブル結合とか、limitとかのクエリに関わる関数をまとめて、
returnでCollectionを返す。

Collectionがほしければ、Repositoryのインスタンスを通してね!

Service

ロジック。

Collectionほしいだけなら、Repositoryの関数を使ってreturnするだけ。

ただ、Collectionの加工や、DBとは別の通信(メールとか)はここ。

Controller

Serviceをインスタンス化して、呼び出したりして、Viewにポーイとかする感じ。

感想

めっちゃシンプル面白い。

ただ、Serviceめっちゃ大きくなりそう。