エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

私が作りたい世界。無駄をなくす話【148日目】

仕事のモチベーション

会社選びの指針、働く先のビジョンなどがあると思います。

 

自分の中にもそれがある程度あって、企業のビジョンと私のビジョンが遠い違いがないと思ったので、今の会社にしました。

 

やりたいことをやれる世界に

私のビジョンは、各々がやりたいことをやれる世界。

ただ、遊ぶとかの話ではなく、無駄をなくしたい。

 

テニスをする人が、会場を用意したりする過程って無駄だと思います。

生産性の高い人が、自分の得意ではない分野に時間を取られるのは無駄だと思います。

 

私は、生産性の高い人が、生産性の高い仕事に注力出来る、そんな仕組みを作りたい。サポートしたい。

 

私はサポートタイプ

私は根本がサポートタイプで、誰かの役に立つことが好きなタイプです。

そして、その人に感謝されるのはもちろん嬉しいですが、自分がしたことによって、別な人が最大限のパフォーマンスを発揮できるのを見るのが凄く好きです。

 

まあ、自分の仕事に好き嫌いはありますが、根っこで好みなのはそういう仕事だと分析してます。

 

ゲームだと、回復役や味方強化がホント大好きで……

大ダメージ与える人のために強化して、大ダメージ与えた人がドヤ顔してるのが大好きなんですよ。

 

その仕組みを自分で作り出したい

だから、誰かが良いパフォーマンスを発揮する仕組みを作りたい。

まあ、ものづくり好きなので、作ったもので貢献できたら一番。だから今のエンジニアという職にいるんですね。

 

みなさんも、成し遂げたい世界はありますか?

仕事へのマンネリを感じてる人も、

見つめ直すと、仕事への向き方、変わるかもしれません。

 

おまけ

今日聞いた面白い無駄をなくす話

「面白い事業思いついたんだけど、仕事に追われて出来ない……」

 

やだ、こんな無駄排斥したい。

 

解決するための3つの方向性

・仕事を止めて、思いついた仕事に移ることが出来ないから(しかも成果にボーナスがない)

・ゲームとか、他者に貢献しにくい行動でもお金を生み出せる仕組みがない(Youtuberの一般化)

・仕事をしなくても衣食住が保証出来る仕組みがない(太陽光発電だけじゃ無理)

 

この3つの方向性なら、解決できるのかな?って考え中。

 

ただ、壁は大きいけど、イメージの言語化できたから、今後日常生活でヒント探したいなと思ってます!

 

成し遂げたい世界あると、生き方もそれに影響受けるなと思います。

いい時間だった。